TOKIUM

採用サイト

MESSAGE入社を検討されている皆さまへ

より良い世界を志す人に、未来へつながる時を生む

黒﨑 賢一

株式会社TOKIUM 代表取締役 黒﨑 賢一

歴史を見れば、人類は常に道具を駆使して挑戦し、かつて不可能とされた進歩を実現してきました。その挑戦に必要なのは「時間」だと考えています。TOKIUMは「より良い世界を志す人に、未来へつながる時を生む」という志を大切にしています。

志の実現には、単なる技術や理念だけでは不十分です。その鍵となるのが「仲間」の存在です。優れたサービスを生み出すためには、互いに信頼し合い、好奇心と自由な発想で創造的な挑戦を行う仲間が集う必要があります。 そして、このような職場は、仕事そのものを楽しめる場に変える力を持っていると信じています。

私は、直接候補者の方とお話しできる時間をとても楽しみにしており、採用活動こそTOKIUMの源泉、強みと考えています。今の仲間と、これから迎え入れる仲間を大切に思うことは、TOKIUMのカルチャーそのものです。 文理の出身、経験業界や職種を問わず、分野横断で自由に発想し、様々な叡智が結集する必要があります。 学校や職場で学んだスキルに加えて、あなたがお持ちの好奇心や情熱、自由な発想をお聞きするのが楽しみです。

PROFILE

1991年生まれ。筑波大学在学中に家計簿アプリ「Dr.Wallet」の開発を始め、在学中の2012年に株式会社TOKIUMを共同創業。2021年末から2022年にかけて約35億円の資金調達を行い、法人の支出管理業務における課題解決に取り組む。今後も、人々の無駄な時間を減らし豊かな「時を生む」サービスの展開を目指す。

  • 取締役 CTO / プロダクト本部長西平 基志

    西平 基志

    手段にとらわれずに、
    お客様に本質的な価値提供をする。

    TOKIUMは創業当初から、課題の本質的な解決のためであれば、多くの人が尻込みするような前例の無い解決手段であっても、覚悟を決めて挑戦してきました。
    ユニークな解決手段で事業を成長させる事には多くの困難が伴いましたが、そのたびに「信頼出来る仲間に背中を預けられ、課題にフォーカスできる環境」の中で、個人と組織が成長する事で乗り越えてきました。
    この先も多くの困難が待ち受けているはずですが、共に成長しながら「未来へつながる時を生む」ために、先入観や手段にとらわれずに挑戦できる仲間をお待ちしております。

    西平のインタビュー記事はこちら

    PROFILE

    筑波大学(情報学群)卒。在学中は情報可視化を研究。2012年に黒﨑とともにTOKIUMを共同創業。オペレーター入力のシステムの構築など、すべてのwebサービスを担当。プロダクトの顧客体験を高めるプロダクト本部長を兼任する。

  • 取締役 CFO / コーポレート本部長堀地 良佑

    堀地 良佑

    またとない時を過ごす。生み出す。

    TOKIUMは「限られた経営資源」で「毎年大きく成長する」二律背反を達成してきました。
    そして今も、株主・ステークホルダーからは大きな成長を期待されており、挑戦するハードルは年々高くなっています。 素直で泥臭くもクレバーな仲間とともに、経営資源と自らに最大限のレバレッジをかけ、高いハードルに挑戦するこの時は、「またとない時」だと感じています。
    二律背反に真っ向勝負できるあなたと共に挑戦し、「またとない時」を生み出せることを楽しみにしています。

    堀地のインタビュー記事はこちら

    PROFILE

    一橋大学(経済学部)卒。大手通信キャリアを経て、PwCアドバイザリー、ベイカレントコンサルティングにてコーポレートファイナンスや、業務管理体制構築のプロジェクトをマネージャーとして牽引。2018年よりTOKIUMに参画し、現在取締役CFO兼コーポレート本部長を担う。

  • 取締役 / ビジネス本部長松原 亮

    松原 亮

    矢面に立ち、身の丈を超えていく。

    TOKIUMでは、外部環境の変化が激しい中で自己を変革し、成長していく仲間を求めています。
    ひとりひとりが身の丈を超えた挑戦をし、そこから学び、成長していくことが、組織全体の進化へと繋がっていくと考えています。
    身の丈を超えた挑戦には「機会」と「任せる文化」が不可欠であり、TOKIUMには多くの機会と、年次に関係なく任せる文化が存在し、そして日々増えています。
    いまの自分の身の丈を最速で超え、ともにこれからの会社の変化を牽引していくことに挑むあなたを待っています。

    松原のインタビュー記事はこちら

    PROFILE

    東京大学(教育学部)卒。ドイツ証券投資銀行部門にて時価総額1,000億円未満の企業の株式調達を多く経験。2020年にTOKIUM参画後は、主担当としてTOKIUMインボイスの事業立上げに従事し、PMFを達成。現在取締役兼ビジネス本部長を務める。

デフォルト背景画像

生み出そう。
時と、未来を。

ENTRY